グラビア掲載権かけグラドル発掘オーディションにズラリ35人

2017年10月7日18時33分  スポーツ報知
  • 「ミスグラジャパ!」オーディションの水着姿の35人
  • (左から)二階堂栞、辻七海、三井瞳、夏木あゆ、齊藤英未莉、辻川加奈子、島崎由莉香、桜りん、桜井みき、遠藤星七、中西渚、紫つみき
  • (左から)南まりや、緒方咲、瀬戸みさき、大塚びる、葛城聖菜、飯島えれな、香衣(かい)、すずらん、牧野紗弓、七尾カンナ、工藤夏希、宮里ゆりは
  • (左から)武井玲奈、NK(エヌケイ)、伊東みおな、望月美遙、神楽まな、渡邊あかり、合田柚奈、加藤未来、藤原みやび、藤咲凜奈、門桜まりりん

 週刊プレイボーイ誌でのグラビア掲載と、デジタル写真集リリースをかけて争う「ミスグラジャパ!」オーディションが開催。7日、都内のスタジオにエントリーした35人が水着でズラリ勢揃いした。

 「デジタルファーストの時代に、デジタルコンテンツに親和性の高いタレントを発掘・育成する」という目的のもと、大型新人グラドルを発掘。グランプリ(1名)は同誌グラビア掲載とデジタル写真集リリースが決定。同写真集売り上げが3000部に到達すれば、本誌表紙と巻頭グラビア、短期集中連載が開始される予定になっている。

 同オーディションは16日から予選がスタート。ウェブ投票、マシェバラネット放送、撮影会による累計ポイントで決勝進出10人が決定。11月18日からの決勝でも同様の方式で12月16日まで争い、グランプリを決める。

 DVDリリースなど実績ある現役グラドルもさることながら、学生、会社員、ユニバースジャパンのファイナリストと多士済々。お笑い芸人の飲酒トラブルを証言し“売名行為”とネットで炎上したグラドルもエントリーしている“なんでもあり”なラインナップになっている。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ