清水アキラの息子、清水良太郎容疑者、覚醒剤取締法違反で逮捕…先月にテレビ番組で美川憲一に「自信過剰」と説教されていた

2017年10月12日10時50分  スポーツ報知
  • 清水良太郎容疑者

 覚醒剤を使用したとして、警視庁は12日までに、覚せい剤取締法違反の疑いで、物まねタレント清水アキラ(63)の息子で、タレントの清水良太郎容疑者(29)を逮捕した。

 清水容疑者は今年2月に違法賭博疑惑で芸能活動を休止していた。この一件を29日放送のTBS系「今夜解禁!ザ・因縁」に出演し歌手の美川憲一(71)から「2月の騒動のこと、どうだったの」と単刀直入に聞かれ、、清水は「本当にやってないんです。それでこんなにも騒ぐかなと。逆にいろんな事を考えたりとかでいい経験したかな。そもそも、違法な店と知らずに入って、だまされてる側なんですよ。捕まってもいないのに何でこんな大騒ぎに…」と返答していた。

 これに美川は「行っちゃったあなたが悪いのよ。一歩間違えたら捕まってたかもしれない。しちゃいけないところに行ってるんだから」と諭すも、「本当にお金かけてないです」とさらに反論した。 さらに美川が記者会見をしなかった理由を問うと、「記者会見ってする必要ありますか? 謝罪するつもりはあったんです。あくまでもファンの方に謝罪したかったんです」といい、「一番納得できないのが2世って…今回の騒動で違う2世まで…それは関係ない」と話し、「それはしょうがない。2世に産まれたんだから。言うことじたいが失礼。自信過剰なのよ。大勘違いよ。変わらなかったらこの芸能界で消える」と一喝した。

 また「私の昔を見ている見たい」と美川がし大麻取締法違反で逮捕された経緯を説明。「分かるの私はあなたが、今ここでつっぱてるのも。あんたは逮捕されてないけど、私は逮捕されたんだから大麻で。逃げ切れちゃったことが逆にしみてない。信頼を取り戻すのは大変。あなたの自信過剰があだになる」と話し、清水容疑者は「自分自身変わっていけないと、美川さんの言葉も無駄になってしまう。本当に今回、良い機会をありがとうございました」と自身の起こした騒動を真摯に受け止めた様子だったが、今回の逮捕ですべては無になってしまった。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ