尾木ママ、清水良太郎容疑者にあきれ顔「そんなことも分かってなかったのか」

2017年10月12日14時44分  スポーツ報知
  • 尾木直樹氏

 「尾木ママ」こと教育評論家の尾木直樹氏(70)が12日、フジテレビ系「直撃ライブグッデイ」(月~金曜・後1時45分)にコメンテーターとして生出演し、覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕された、物まねタレント・清水アキラ(63)の息子で、タレントの清水良太郎容疑者(29)にあきれ顔を見せた。

 清水容疑者は2017年2月に違法カジノへの出入りが発覚し、約4か月間活動を謹慎。謹慎期間があけた6月に、同局系「ノンストップ!」(月~金曜・前9時50分)の独占インタビューに応じ「こんなちっちゃなことで、こんな大きな事になるんだったら仕事を辞めようかと思った」などと語った。

 この発言に安藤優子キャスター(58)が「闇カジノに出入りしたことが“ちっちゃいこと”だと思っているように聞こえる。そういう認識だとしたら今回の逮捕も大いにありうる」と驚きの表情。MCの高橋克実(56)は「インタビューの時点では、“違法だと思っていない”という体(てい)で答えなくてはいけなかったので、ああいう風な言い方になったのかもなと思います」とフォローした。

 コメントを求められた尾木氏は「嫌々謹慎したように思える。もやもやしていたと(インタビューで)言っていましたものね。これはいかがなものか。仕事をもらっているありがたみが分かってなかったと言っていたけど、そんなことも分かってなかったのかと驚きました」と発言した。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ