パンチ佐藤、現在は地方のレギュラー2本「ダメだったと言われないように必死で頑張ってきた」

2017年10月12日20時22分  スポーツ報知
  • パンチ佐藤

 1989年のオリックス・ドラフト1位でタレントのパンチ佐藤(52)が、12日放送のテレビ東京系「プロ野球ドラ1は今…波瀾万丈!大追跡SP」(木曜・後7時53分)に出演。地方でレギュラー番組2本、イベントなどに出演する現在のタレント生活を披露した。

 ドラ1という勲章について「神様が俺にくれた夢の片道切符だね。往復はくれなかった…」と、しみじみ。現在も細々とタレント活動を続けているが、「俺はももひき、ステテコ・タレント。ももひきもステテコも売れてはいないけど、そこにあるでしょ。俺はそれでいいんだよ」と笑顔。「パンチはダメだったと言われないように23年間、必死で頑張ってきた。もう、パンチパーマじゃないけど、パンチの効いたトークで頑張るよ」と話していた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ