05年巨人ドラ1・辻内崇伸さん、今の年収450万円「ドラ1に選んでいただいたのは一生の宝」

2017年10月12日21時11分  スポーツ報知
  • 埼玉アストライアのコーチとして、女子プロ野球に携わる辻内さん

 2005年の巨人高校生ドラフト1位・辻内崇伸さん(29)が12日放送のテレビ東京系「プロ野球ドラ1は今…波瀾万丈!大追跡SP」(木曜・後7時53分)に出演。一般会社勤務のかたわら女子野球チームのヘッドコーチに転身した現在の姿を披露した。

 超高校級左腕として鳴り物入りで入団も、左ヒジ故障などで1軍0勝に終わった辻内さん。わずか8年のプロ生活だった。「相手とかじゃなく、(左ひじの)痛みと、いつも戦ってました」と厳しいプロ生活を振り返った。

 現在は妻・こずえさん(34)、長女・陽奈莉ちゃん(8)と幸せな生活を送っているが、会社員としての年収は現役時代の最高年俸900万円から半減の450万円。女子野球チーム・埼玉アストライアのヘッドコーチも務める辻内さんは「ドラフト1位という重み、プレッシャーを巨人に入ってから感じました。プレッシャーには勝てなかったけど、ドラ1に選んでいただいたのは一生の宝です」と、しみじみ話していた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ