清水良太郎容疑者、父アキラの目の前で覚醒剤逮捕…2月闇カジノ疑惑報道6月謹慎明けたばかり

2017年10月13日6時0分  スポーツ報知
  • 三男・良太郎の逮捕を受け、涙ながらに会見する清水アキラ

 タレント・清水アキラ(63)の三男でタレントの清水良太郎容疑者(29)が11日に覚醒剤取締法違反(使用)の疑いで警視庁目白署に逮捕されたことが12日、分かった。同署によると、良太郎容疑者は容疑を認めた。尿から覚醒剤の陽性反応が出たという。今年2月、写真誌に違法カジノ店での賭博疑惑を報じられ謹慎し、6月に復帰したばかりだった。この日夜、アキラが都内の自宅前で取材に応じ「バカヤロー」と涙を流した。

 目白署などによると、良太郎容疑者は、10日午後、東京・池袋のホテルにデリバリーヘルス(派遣型風俗店)の30代女性を呼んだ。同1時40分ごろ、女性から「薬物を飲まされた」と110番があり、現場に駆けつけた署員が、ホテルから出てきた良太郎容疑者を同署に任意同行した。

 尿検査などを行い、5時頃、アキラの次男で所属事務所社長の清水友人氏(33)とともに都内の自宅へ戻った。友人氏によると、良太郎容疑者は「遊んでいる中でトラブルがあった」と説明。別棟にいたアキラが心配そうに「何があったんだ?」と駆けつけると「おしっこも取ってきたんだ」と話し「大丈夫」と繰り返したという。

 尿から陽性反応が出たため、11日午後9時ごろ、約10人の警察官が自宅を訪れ良太郎容疑者を逮捕。そのまま家宅捜索も行われた。当時、アキラは別棟にいたという。逮捕容疑は9月下旬頃から10月10日までの間、都内またはその周辺で、若干量の覚醒剤を使用した疑い。

 良太郎容疑者は今年2月、写真誌「フライデー」に都内の違法カジノ店で賭博行為を行っていたと報じられ、出演予定だったミュージカルを降板。謹慎処分となった。6月に都内で開催したライブで仕事復帰。賭博行為は否定したが「本当に甘かった」と反省の言葉を並べた。昨年5月に一般女性と結婚、同年11月に第1子となる女児が誕生しており「新たな気持ちで頑張りたい」と話していた。

 ◆清水 良太郎(しみず・りょうたろう)1988年8月15日、東京都生まれ。29歳。2006年NHK大河ドラマ「功名が辻」で俳優デビュー。その後はものまねタレントとしても活躍し、11年フジテレビ系「歌がうまい王座決定戦」で優勝。身長177センチ。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ