清水良太郎容疑者、番組で違法賭博疑惑いじられ「困惑」していた…共演者明かす

2017年10月13日11時56分  スポーツ報知
  • 清水良太郎容疑者

 13日放送のテレビ朝日系「ワイド!スクランブル」(月~金曜・前10時25分)では、11日に覚醒剤取締法違反(使用)の疑いで警視庁目白署に逮捕されたタレント・清水アキラ(63)の三男でタレントの清水良太郎容疑者(29)について特集した。

 番組には、4日に放送されたフジテレビ系「良かれと思って 2017年お騒がせ芸能人 新たな真相連発SP!」(水曜・後10時)で共演した、芸能リポーターの長谷川まさ子氏が出演。収録時の清水容疑者の様子について「変わった様子など無かったんですが、逆に言うと謹慎前と同じテンションで、収録に臨んでいた感じだった」と説明。

 「本当は違法カジノって分かってたんじゃないか」などのツッコミを受け、「4か月休んで出てきてるのに、まだこんな空気感なんだっていうことで、困惑されているような様子だった。『僕、今日バラエティーって呼ばれてきたんですけど』みたいな感じだったんです。終わった後もメークも落とさずに、そのまま帰ってしまうような状態になっていました」と明かした。

 さらに長谷川リポーターは「これから頑張ろうとしてるのに、何でみんなまだそんなことを言うんだっていう風に受け取っている感じがした」と振り返った。

 司会の橋本大二郎氏(70)は「違法カジノに出入りしたことに対して、こんなにも時間たってるのにまだ言われるのかというあたりに甘さが感じられる」と語った。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)