「MIKU 10(ミク・テン)―初音ミク10周年展―」開幕!

2017年10月13日12時26分  スポーツ報知
  • 「MIKU 10(ミク・テン)―初音ミク10周年展―」では、新聞紙面形式のパネル展示「ヨミミク新聞」がお目見え

 8月31日に誕生から10年を迎えた「初音ミク」の展示イベント「MIKU 10(ミク・テン)―初音ミク10周年展―」が13日、東京・大手町の読売新聞ビル3階「よみうりギャラリー」で開幕した。雨にもかかわらず、午前10時のオープン前から数十人が行列を作った。

 同展は初音ミクの10周年イヤーを盛り上げるイベントとして、ミクを制作したクリプトン・フューチャー・メディア社(本社・札幌市)と読売新聞社が企画。初音ミクの歴史を新聞紙面形式のパネル展示で振り返る「ヨミミク新聞」や、217点のミクのイラストを集めた「ミク巨大絵巻」などを展示。日本が世界に誇るバーチャルアイドルの魅力を体感できる。ミクファン歴6年という東京都港区の自営業・大越幸雄さん(52)は「我々の創作活動で育てていくことができるのがミクさんの魅力だと思います。巨大絵巻の迫力には圧倒されました。必ずまた来ます!」と笑顔を見せた。

 物販コーナーでは「MIKU 10」のイベントビジュアルを活用した限定オリジナルグッズや、スポーツ報知の「初音ミク特別号」(タブロイド判、1部500円)などを販売。ここでしか手に入らないミクグッズをゲットできる。入場無料で11月5日まで(22日は休催)。午前10時~午後6時。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ