にゃんこスター・アンゴラ村長「別れたら解散かな。好きな人とじゃないと楽しく踊れないです」

2017年10月13日23時23分  スポーツ報知
  • 「にゃんこスター」のスーパー3助(左)とアンゴラ村長

 「キングオブコント2017」優勝の「かまいたち」と準優勝の「にゃんこスター」が13日放送のフジテレビ系「ダウンタウンなうSP」(金曜・後9時)に出演した。

 「本音でハシゴ酒」のコーナーに登場した2組。「ダウンタウン」松本人志(54)に「本当は優勝のかまいたちだけでも良かったのに、スタッフ的には、にゃんこスターにも来て欲しかったんです」と話すと、かまいたちは苦笑い。

 坂上忍(50)が「にゃんこスター(の芸)は良く分からなかった。でも、バラエティー番組に(多く)出るのは、にゃんこスターの方ではと思った」と言うと、にゃんこスターのスーパー3助(34)とアンゴラ村長(23)はニッコリ。

 「今でもカラオケ店のバイトが入っていて、シフトをずらして仕事してます」と3助。早大文学部卒業後、ベンチャー企業勤務中のアンゴラも「私の会社は結構、自由で。一番上がミュージシャンで二番目の人も女優もやっていて、私がお笑いという感じです。だから、今後も仕事は続けようと思ってます」と明かした。

 また、準優勝後に発覚した2人の熱愛については「交際した後に『キングオブコント』のエントリーがあったので、婚姻届みたいに出してみようと思ったんです。(交際も)隠すことでもないなと思って、普通に言っちゃいました」と3助。「3助のどこが良かったの?」と聞かれたアンゴラは「見た目も性格も声も全部がいいです」と笑顔で答えた。

 「キングオブコント」の審査員を務めた際、アンゴラの太ももを見て「ムラッと来た」と明かした松本が「優勝した、その夜は燃えたの?」と2人にゲスな質問をすると、3助はアンゴラを指して、「こっちが疲れていたので、その日はダメって言われました」と正直に答えた。

 「破局したら、コンビが続けにくくなるのでは?」と聞かれたアンゴラが「別れたら解散かな。好きな人じゃないと、楽しく踊れないです」と率直に答える場面もあった。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ