松井珠理奈、目標は指原莉乃「そういう大きな存在になりたい」…新日1・4東京Dアンバサダー就任

2017年10月13日18時1分  スポーツ報知
  • 新日本プロレスの「WRESTLE KINGDOM 12 in 東京ドーム」のスペシャルアンバサダーの調印を済ませ田口隆祐(右)、菅林直樹新日本プロレス会長(左)とポーズを決める松井珠理奈
  • 新日本プロレス「WRESTLE KINGDOM 12 in 東京ドーム」のスペシャルアンバサダーに就任した松井珠理奈

 SKE48の松井珠理奈(20)が13日、新日本プロレスが来年1月4日に開催する「WRESTLE KINGDOM12 in 東京ドーム」のスペシャルアンバサダーに決定。東京・中野坂上の新日本社で就任会見を開き、プロレスやAKBグループについて熱い思いを語った。

 アンバサダー就任に「びっくりした」と答えたが、実は大のプロレスファン。今年1月4日、新日の東京ドーム大会を初観戦してから、すっかりリングの虜に。これまでに15大会を生観戦。「倒れても倒れても立ち上がるレスラーの姿に、自分のアイドル人生を重ねた。アイドル活動の活力になってる」と、今や必要不可欠の趣味だ。

 松井は今年1月から放送されたテレビ朝日系連続ドラマ「豆腐プロレス」にリングネーム「ハリウッドJURINA」役で出演。8月末、後楽園ホールで行われた同ドラマのリアルプロレスイベントで、横山由依(24)相手に新日のスター・内藤哲也(35)の大技・デスティーノを決めた。

 また、リングに上がりたいかと聞かれると「めちゃくちゃあります。選手の試合を見れば見るほど、その気持ちが増してきて、この選手のこの技をやってみたいと見ちゃう」と声を弾ませた。今月の「AKB48グループ感謝祭」でバク宙を成功させたことに胸を張り、「これをプロレスに生かせるかもしれない。ムーサルトをやりたい」と気持ちを抑えられない様子だった。

 SKE48では、7月発売されたシングル「意外にマンゴー」で、センターを初選抜の小畑優奈(15)に奪われた。プロレスに例えると、ベルトを奪われた状態。「べルトを奪還したいか、若い世代を育てたいか」という質問に「それは両方ある。難しい立ち位置と思っている。でも譲るというつもりはなくて、奪いにきてほしい」と複雑な心境を吐露。さらに「ベルトは持ってなくても、チャンピオンの風格を持っていたい。私はSKEだけではくて、48グループのセンターになりたい気持ちが強い」と野望を明かした。

 目標はAKB選抜総選挙で前人未踏の3連覇を達成したHKT・指原莉乃(24)だ。指原の存在感の強さを聞かれると「強いですね。グループを引っ張る力がある。指原さんがHKTでテレビなどで活動していて、総選挙で1位になったりして、どんどんHKTの勢いも上がっている。尊敬しています。私もそういう大きな存在になりたい」と羨望の眼差しで語った。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ