やくみつる氏、次に日馬富士が出てくるのは「おそらく進退を決断した後だと思います」

2017年11月14日17時44分  スポーツ報知
  • やくみつる氏

 好角家で知られる漫画家のやくみつる氏(58)が、14日放送のフジテレビ系「みんなのニュース」(月~金曜・後4時50分)で、暴行疑惑が浮上した横綱・日馬富士(33)=伊勢ケ浜についてコメントした。

 やく氏は暴行疑惑について「(貴ノ岩の)あれだけのケガを負った行為は、果たしてビール瓶の殴打とイコールなのか。今後調べなければ行けない」とした上で、今回の騒動に「厳しく問われることになる。次に日馬富士が出て来る時は、おそらく(進退を)決断した後だと思います」と語った。

 日馬富士は秋巡業中に、東前頭8枚目・貴ノ岩(27)=貴乃花=にビール瓶で殴打するなどの暴行を働いた疑いがある。九州場所を全休する貴ノ岩は2日目の13日、日本相撲協会に診断書を提出。診断書によれば、「1脳しんとう、2前頭部裂傷、3右外耳道炎、4右中頭蓋底骨折、髄液漏の疑い」。秋巡業中の10月26日に受傷し、全治2週間程度の見込み。

 貴乃花親方は、鳥取県警に被害届を提出。「取り下げるつもりはない」とコメントしているという。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ