勝間和代さん、クレジットカードのポイント盗まれた「誰かのTポイントに移されました」

2017年11月14日22時10分  スポーツ報知
  • 勝間和代さん

 経済評論家の勝間和代さん(48)が14日放送のTOKYO MX「バラいろダンディ」(月~金曜・後9時)に出演し、クレジットカードのポイントを盗まれていたことを明かした。

 番組では“被害拡大。ポイント窃盗団からカードのポイントを奪還するには?”との話題に触れ、勝間さんは「私も(被害に)あった事があります。クレジットカードに放っておいたポイントをIDとパスワードをハッキングされて、それを丸ごと誰かのTポイントに移されました」と窃盗にあった過去を明かした。さらに「クレジットカード会社から電話がありまして、私が『3日前にTポイントに全額移しましたか?』って言われたので『やってません』って言ったら『じゃ、窃盗です』と言われました」と窃盗被害が発覚した経緯を説明した。

 窃盗対策として勝間は「IDとパスワードが短ければ短いほど、パスワードに意味があればあるほど簡単にハッキングされます。向こうの方が頭がいいので。こちらは信頼の出来るカード会社、ポイント会社と契約をして、盗まれても取り返せるようにしておくか、ポイントをためないようにする。盗まれても300円とかにしておけばいい」と話していた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ