「おれパラ」10周年!12・24千秋楽公演をフジテレビTWOが生中継

2017年11月15日8時0分  スポーツ報知
  • 10回目の開催を迎える「おれパラ」(左から)小野大輔、鈴村健一、森久保祥太郎、寺島拓篤

 人気声優の小野大輔(39)、鈴村健一(43)、森久保祥太郎(43)、寺島拓篤(33)の4人がホストメンバーを務める2008年にスタートした音楽の祭典「Original Entertainment Paradise」、通称「おれパラ」が10周年を迎える。

 CS放送フジテレビTWO「ドラマ・アニメ/フジテレビTWOsmart」(後1時)は12月24日に両国国技館で行われる千秋楽公演を生中継する。

 16年12月の神戸、東京・両国で行われた「おれパラ」は4日間で2万6000人を動員。今年7月の富士急ハイランドの音楽イベント「おれサマー」は2日間で2万6000人を動員した。

 千秋楽は、ホストメンバー同士が楽曲をカバーする初のコラボが発表されている。

 14年から「おれパラ」のリーダーを務めている小野は、生中継に緊張すると漏らしつつ「そもそもライブ=生! 初めましても、ごひいきさまも、10年目のおれパラを生で一緒に楽しみましょう」とコメント。

 寺島は「記念すべき10周年。先輩方が積み上げてきたものを大切に、自分らしいステージを『おれパラ』にぶつけます」と意気込みを明かした。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ