日馬富士暴行発覚で休場の九州場所3日目、視聴率は18・4% 前日から1・5ポイント増

2017年11月15日10時31分  スポーツ報知
  • 日馬富士

 横綱・日馬富士(33)=伊勢ケ浜=が暴行疑惑発覚で休場した大相撲九州場所3日目のNHK総合で放送された生中継(日曜・後5時23分)の平均視聴率が18・4%だったことが15日、分かった。

 日馬富士は秋巡業中に、東前頭8枚目・貴ノ岩(27)=貴乃花=にビール瓶で殴打するなどの暴行を働いた疑いがあり、14日午前に日本相撲協会に休場を届け出た。視聴率は13日の2日目の16・9%から1・5ポイント上昇した。

  3日目は全休明けの東横綱・稀勢の里(31)=田子ノ浦=が初顔の一番で東前頭2枚目・千代大龍(29)=九重=を下し2勝1敗。幕内歴代8位タイの701勝とした。休場明けの西横綱・白鵬(32)=宮城野=は西前頭筆頭の貴景勝(21)=貴乃花=を破り3戦全勝とした。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ