水崎綾女、一般男性と1年3か月スピード離婚「すれ違う事が多く…」

2017年11月15日13時37分  スポーツ報知
  • 水崎綾女

 女優の水崎綾女(28)が15日、昨年7月に結婚した37歳の一般男性と10月に離婚したことを発表した。

 所属事務所によると、水崎と男性は生活のすれ違いや価値観の違いが生じ、離婚に至ったという。また友人に戻ろうとの思いから、婚姻届と同様に離婚届も2人そろって区役所に提出した。離婚に伴う慰謝料はなく、会見の予定もないという。

 水崎はこの日、自身のブログでも「私事ではありますが、この度、離婚したことをご報告致します」と発表。「結婚してからも撮影で地方や海外にいる機会が増え、すれ違う事が多くなりました」と明かし、「家族が出来て嬉しく思い、皆さまから祝福していただいたのにも関わらずこのような決断に至ったことを心苦しく思います。まだ若く、足りなかった事もありましたが、この経験を今後に活かし、これからも女優として、人として邁進していきますので応援していただけたらと思います」と思いをつづった。

 水崎は2013年の映画「ユダ」に主演。「進撃の巨人」や今年のカンヌ国際映画祭に出品された河瀬直美監督の「光」などに出演した。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ