藤田紀子、日馬富士暴行「ありえないこと」…貴ノ岩の暴言「考えられない。真実知りたい」

2017年11月15日14時39分  スポーツ報知
  • 藤田紀子

 大相撲の初代貴ノ花(故人)の元妻でタレントの藤田紀子(旧名・憲子、70)が15日、テレビ朝日系「ワイド!スクランブル」(月~金曜・前10時25分)に生出演。大相撲の横綱・日馬富士(33)=伊勢ヶ浜=が前頭8枚目・貴ノ岩(27)=貴乃花=に暴行を加え、大けがをさせた事件について「ありえないこと」と厳しく語った。

 2人の横綱の母として出演した藤田は「動物的というか、素手で体ひとつで戦う世界の男の子たちですから、キレることとかもめることもあると思んですけど、物を使ったり、すごい力なわけですから、ちょっとありえないこと。まして横綱が、と思った」とコメント。

 酒席には横綱・白鵬(32)=宮城野=らが同席していたとも報じられている。藤田は「周りにいた人は下の力士じゃないわけですから、同じ横綱、大関が力ずくでもいいからどうして止めなかったのかなというのが不思議」と疑問。「絶対力で負けるわけはないし、1人の横綱がそうやって怒ってるのだから、口出ししまいと思ったのかもしれないけど、状況によっては止めてあげることも親切」と語った。

 また貴ノ岩が「あなたたちの時代じゃない」などと発言したと報じられてることに「考えられない」とコメント。「年齢は違っても、上の人間にそんな言葉遣いをするとは思えない。(貴乃花)親方が若い時からしつけてるはずなので、真実かどうかを知りたいです」と話した。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ