ヒロミの自宅リフォーム、19・9%の大ヒット

2017年11月21日9時17分  スポーツ報知
  • プロの技を駆使して自宅をリフォームするヒロミ
  • ヒロミ

 20日に日本テレビ系で放送された「『ヒロミ、自宅を作る。』完成披露SP~八王子リホーム6か月完全密着~」(月曜・後7時)の平均視聴率が19・9%の高い数字を記録したことが21日、分かった。

 同局系「有吉ゼミ」(月曜・後7時)の人気コーナー企画の特別編。前週13日の「有吉ゼミ」通常放送分の平均視聴率は13・8%で、一気に6・1ポイントの“爆上げ”となった。

 同番組では、タレント・ヒロミ(52)の半年間に及ぶ自宅リフォームの様子が紹介された。ヒロミは都内の築31年、280平方メートルの豪邸を6月から自力でリフォーム。コンセプトは「常に緊張感のあるホテルのような家」で、モデルは高級ホテル・グランドハイアット東京だった。

 1トン分のヨーロッパ産の天然石をリビングの壁に貼り、暖炉まで購入。リフォームと並行して、23万円の洗濯機など計14点、金額にして94万円分の家電も“爆買い”。さらに21万円のサイドテーブルなど高級インテリア、家具も1日で200万円分買い込んだ。

 130万円で購入した大型冷蔵庫が置かれたキッチンも手作り。パウダールームには、妻の松本伊代(52)用の大型の「女優ミラー」付ドレッサーまで製作。松本は一新された家のホテル仕様のキッチンに足を踏み入れたとたん、「何これ!? すご~い!お店みた~い! めちゃ変わった~!」と興奮。その場でピョンピョンと飛び跳ねる様子も放送された。

 同番組の町尻プロデューサーは「180日間に渡って密着させて頂いたヒロミさんご自宅のリフォーム。その完成を皆様に楽しんで頂けて大変嬉しく思います」とコメントした。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ