GLAY、55枚目シングル発売でTERU&TAKUROがミニライブ「また宝物が出来た」

2017年11月22日21時14分  スポーツ報知
  • ミニライブを披露したGLAYのTERU(左)とTAKURO

 人気ロックバンド・GLAYのTERU(46)、TAKURO(46)が22日、都内で行われた「YouTube Music Night」に生出演し、ミニライブを披露した。

 この日には55枚目となるシングル「WINTERDELICS.EP~あなたといきてゆく~」が発売された。代表曲「ずっと2人で…」(95年)の世界観を継ぐバラード。以前からライブなどでは披露し、放送中のテレビ東京系ドラマ「ユニバーサル広告社~あなたの人生、売り込みます!~」(金曜・後8時)の主題歌に起用されている。作詞作曲したTAKUROは「年末とは言わず、ずっとずっとかわいがってもらいたい曲。55枚目にして、また宝物が出来た」と願った。

 イベントには50組100人のカップルが招待。2人はアコースティックセットのステージで新曲や「HOWEVER」など5曲で魅了。途中、TERUが新曲の歌詞を間違い、歌い直す一幕も。「過去に何回か歌い直したことはあるけど、今日は思い出深い1日になった」。TAKUROから「しょっちゅうある」と突っ込まれながら、最後はしっとりと歌い上げた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ