アニメ「新幹線変形ロボ シンカリオン」で中川家が車掌役声優 礼二「役に入り込んだ」

2017年11月25日17時18分  スポーツ報知
  • 「新幹線変形ロボ シンカリオン」の出発式(C)プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所・TBS (C) TOMY/ドライブヘッド・TBS

 TBS系で来年1月6日から放送される、キッズ向けアニメ「新幹線変形ロボ シンカリオン」(土曜・前7時)のテレビアニメ出発式が25日、さいたま市の鉄道博物館で行われた。

 出発式には“車掌ネタ”でおなじみのお笑いコンビ・中川家の礼二と相方の剛に加え、メインキャストである主人公・速杉ハヤト役の佐倉綾音、男鹿アキタ役の沼倉愛美、大門山ツラヌキ役の村川梨衣の3人もサプライズで登壇し、アニメファンから歓声があがった。

 そんな中、中川家の声優としての出演も発表。コンビで車掌役で登場する。大の鉄道好きで知られる礼二は「本当の新幹線を想像しながら役に入り込んだ」と役作りは完璧の様子だった。

 2人のアフレコの様子やインタビューはシンカリオンに関する動画が満載のYouTubeチャンエル「シンカリオンTV」で公開予定。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ