女性記者に幻聴ハグ&キス疑惑の岩泉町長…真矢ミキ「女性への謝罪から始まってもいいのでは」

2017年12月7日8時51分  スポーツ報知
  • 真矢ミキ

 7日放送のTBS系「ビビット」(月~金曜・前8時)では、岩手県岩泉町の伊達勝身町長(74)が岩手日報の女性記者に抱きつき、キスをしたとされるわいせつ疑惑について、特集した。

 伊達町長は10月12日午前6時頃に、町長が経営するホテルに宿泊していた女性記者の部屋をノックし、ハグしてキスしたと岩手日報に報じられた。6日に町役場で記者会見した町長はわいせつ行為を否定し、女性の「助けて」という声が聞こえたという「幻聴」と「幻覚」があったと釈明した。

 MCの真矢ミキ(53)は「まずは女性への謝罪から始まってもいいんじゃないでしょうかね」とコメントした。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ