元「ミニスカポリス」宮内知美、42歳で第1子男児出産「待望の我が子を胸に抱けました」

2017年12月7日10時49分  スポーツ報知
  • 宮内知美

 タレントの宮内知美(42)が7日、自身のブログを更新。11月25日に第1子となる男児を出産したことを発表した。

 宮内は「予定日より少し早い11月25日 3860グラムの大きな男の子を無事、出産することができました」と報告。「陣痛がはじまり病室で子宝ジンクスの赤富士を書き 移動して6時間分娩台にあがり2時間後、やっとやっと待望の我が子を胸に抱けました」と出産を振り返った。

 「3860グラムというビッグベイビーだったので なかなか産道を出られず最終的には大きな身体の先生にグイグイお腹を押され それが物凄く痛くて恐かった」と明かしたが、「この貴重な経験をさせてくれ 私を母親にしてくれた小さないや、大きな?息子に本当にありがとう」と感謝。「これからも私らしく育児をがんばりながら楽しみます」とつづった。

  宮内はテレビ東京系の深夜番組「出動!ミニスカポリス」の3代目ポリスとして活躍し、現在は女優として多くの映画やドラマに出演。10月に写真週刊誌「フラッシュ」にマタニティーヌードを掲載し、妊娠を発表していた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ