マーク・ハミル、スター・ウォーズ最新作会見でレイア姫悼ぶ

2017年12月8日7時0分  スポーツ報知
  • 会見したキャスリーン・ケネディプロデューサー(左)、マーク・ハミル

 米人気映画シリーズ最新作「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」(15日公開)の来日会見が7日、都内で行われ、ルーク・スカイウォーカー役の(66)らが出席した。

 シリーズ当初から共演してきたレイア姫役のキャリー・フィッシャー(享年60)が本作撮影後の昨年12月に死去。ハミルは「愛してやまない人。今でも生きているような気がしてなりません」と悼んでいた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)