松居直美、プロレス初挑戦で長州小力にラリアット「来年は本イキで立ちたい」

2017年12月31日9時7分  スポーツ報知
  • 松居直美

 31日放送のフジテレビ系「はやく起きた朝は…大晦日SP」(日曜・前6時30分)でタレントの松居直美(49)がプロレスに挑戦したことを伝えた。

 松居は息子の直樹さん(21)がプロレスファンで「息子に尊敬されるためにはプロレスのリングに立つしかない」と決意。11月28日に新宿FACEで行われた「西口プロレス」のリングに立った。

 リングインした松居はマイクを持ち「私の息子が21歳なんですけど、プロレスが好きなんです。子供に尊敬されるためには、リングの舞台に立つしかない」と訴えた。その後、長州小力を相手にラリアットからエルボードロップを落としフォール勝ちし「直樹!やったよ」とアピールしていた。

 プロレス挑戦のVTRをスタジオで見た松居は当日は「直樹も見に来てた。笑ってた」と明かし、尊敬されたかどうかは「尊敬されたかな? すごい楽しかったって言ってた」と振り返った。

 その上で「来年は本イキで立ちたいと思います」とレスラーデビューをぶち上げていた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ