ねづっち、東洋大の箱根総合Vへ「整いました!」なぞかけで後輩にエール

2018年1月3日6時0分  スポーツ報知
  • なぞかけで東洋大にエールを送った、ねづっち

 2日の箱根駅伝で往路優勝した東洋大のOBで、お笑いタレント・ねづっち(42)が総合優勝へ挑む後輩たちへ得意のなぞかけで声援を送った。

 茨城県土浦市内でステージの仕事があったねづっちは、4年ぶりの往路優勝はテレビで観戦。「よかったですね。最近は優勝できてなかったから、たまには東洋大が優勝でいいんじゃないかな」と目を細めた。東洋大を卒業してから約19年。「昔はそうでもなかったけど、最近スポーツが強い。駅伝も野球もボクシングの村田選手も陸上の桐生選手も…在学中にこんな活躍してたらたくさん見に行ったのに」と笑い飛ばした。

 往路後には自身のツイッターで「整いました! 東洋大往路Vとかけて、お年玉をもらうととく、その心は、復路(袋)も頂(いただき!)」とつづっていたが、総合優勝を目指す後輩への応援なぞかけを本紙にだけ披露。

 整いました! 東洋大総合優勝とかけて、(海に)沖に出ると解く。その心は、必ずV(ブイ)にたどり着く。

 熱いなぞときエールは後輩たちに届くはずだ。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ