青学大OG、寺島しのぶも母校Vに喜び爆発「原監督にシャンパン贈ります」と祝福

2018年1月3日14時53分  スポーツ報知
  • 寺島しのぶ

 青学大卒の女優・寺島しのぶ(45)が3日、箱根駅伝で往路逆転後に圧勝し、史上6校目となる総合4連覇を達成した母校に、喜びを爆発させた。

 この日は、父・尾上菊五郎(75)、弟・尾上菊之助(40)が出演する東京・国立劇場公演「通し狂言 世界花小栗判官」(27日まで)の初日のため、劇場ロビーに立ち、母・富司純子(72)とお客様をお出迎え。

 この間も「駅伝、どんな感じ? いまどうなってます?」と周囲に聞くなど気になって仕方ない様子。青学大・原晋監督とは昨秋、ラジオ番組で念願の対面を果たし、「さらに青学を応援したい気持ちが増した」という。

 この後、寺島は13日開幕の主演舞台「秘密の花園」(東京芸術劇場シアターイースト)のけいこのため移動。結果を知って、喜びを爆発させた。

 「往路で苦しんだけれど、我が母校の優勝は本当にうれしく、私たちに活力をくれます。原監督にとっては、まだまだ通過点で、すでに来年のことを考えておられるはず」といい、異次元の強さに「勝ち続けることの大変さ、意味を考えさせられます。原監督には、お祝いのシャンパンを贈ろうと思います」と話していた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)