逆輸入女優の田中千絵「台湾に義理チョコはないです」

2018年1月12日14時0分  スポーツ報知
  • トークショーを行った女優の田中千絵

 中国や台湾などで活躍する女優の田中千絵(36)が12日、都内で行われた台湾映画「52Hz(ヘルツ)のラヴソング」(公開中)のトークイベントに出席した。

 田中は1996年に日本でアイドルとしてデビューしたが、2006年に中国語を学ぶために台湾へ留学。帰国直前にヒロインとして出演した映画「海角七号 君想う、国境の南」が台湾映画史上ナンバーワンヒットを記録し、大ブレイクした。

 台湾生活が12年になる田中は「台湾の方はプレゼントをするのが大好きなんです。男性も女性もプレゼントし合う。男性も女性も愛を伝え合います」と笑顔で語りつつ、「義理チョコは…ないです」。

 今後の抱負については「これからも作品を通して日本とアジアの交流が深まるようにしていけたら」と話していた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)