和田アキ子、新成人に晴れ着を届けなかった「はれのひ」社長に苦言

2018年1月13日13時19分  スポーツ報知
  • 和田アキ子

 歌手の和田アキ子(67)が13日、パーソナリティーを務めるニッポン放送「アッコのいいかげんに1000回」(土曜・前11時)に出演し、成人式の日に新成人に晴れ着を届けなかった「はれのひ」(横浜市中区)・篠崎洋一郎社長には「この方には、お子さんがいらっしゃらないんですかね」と苦言を呈した。

 成人の日の8日、振り袖の着付けや販売、レンタルを手掛ける「はれのひ」と契約した新成人に晴れ着が届かず、新成人らから「店が閉まっていて誰もいない」「店側と連絡が取れない」といった相談が警察に相次いだ。同社は横浜市のほか東京都八王子市、茨城県つくば市、福岡市の計4か所に店舗を構えており、計300人規模の新成人が被害に遭った。

 和田は「私は20歳の頃、芸能界にデビューしていて成人式は出られなかったけど」と話すと、「社長さんは海外に逃げているといわれている。この方には、お子さんいらっしゃらないんですかね」と、成人式で晴れ着を着られなかった新成人が受けた心の傷を心配した。

 アシスタントのニッポン放送・垣花正アナウンサー(46)が「福岡の店舗では、独自に対応して新成人に晴れ着を届けた」と話すと、和田は「それが、“いい話”みたいになるのは違う」とバッサリ切り捨てた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ