ギャル曽根、大食い挑戦中もイチャイチャのいしだ壱成カップルにイラッ「ちょっと黙っててもらえます!?」

2018年1月29日19時42分  スポーツ報知
  • ギャル曽根

 大食いタレントのギャル曽根(32)が29日放送の日本テレビ系「有吉ゼミ」(月曜・後7時)に出演。ともに「超巨大パエリア」完食に挑んだ俳優のいしだ壱成(43)と女優・飯村貴子(19)のアツアツぶりにいらだつ場面があった。

 ギャル曽根はいしだ、飯村の24歳差カップルとともに都内のスペイン料理店で「メガパエリア」20人前に挑戦。直径70センチのパエリア鍋に1・5リットルの魚介スープ、1・2キロの米、エビ20匹、あさりとムール貝1キロ、体長20センチのオマールエビを加えた成人の4日分の摂取量5704キロカロリーの超巨大料理に制限時間40分で挑んだ。

 しかし、いしだは冒頭から「助っ人でタータンを連れてきました」と飯村のあだ名を口にして、ギャル曽根たちに紹介。これには冒頭から苦笑のギャル曽根。さらに飯村が「いっくん、食べ切ったら、帰ってからヨシヨシしてあげる」と、こちらもあだ名でいしだに呼びかけると、「何か集中できないんですけど」とイラッ。収録中、飯村が「いっくん、ア~ン」とスプーンでいしだの口元に料理を運ぶと、露骨に顔をしかめる場面もあった。

 ぎりぎりの39分で完食したギャル曽根に対し、いしだは2・5キロ分を平らげたところでタイムアップ。いしだが突き出た大きなおなかをさすると、飯村は「かわいい~」と絶叫。これにはギャル曽根も「ちょっと黙っててもらえます!?」と、ついにいらだちを爆発させていた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)