18日「ドラゴンボール超」で鶴ひろみさんのブルマ登場、今後は久川綾が担当

2018年2月15日18時18分  スポーツ報知
  • 1月13日の鶴ひろみさんお別れ会の祭壇

 テレビアニメ「ドラゴンボール超」の公式ツイッターは15日、18日の放送で昨年11月に死去した声優・鶴ひろみさん(享年57)が演じるブルマが登場すると発表した。

 また今後は後任は久川綾がブルマ役の声優を担当すると、あわせてツイートした。

 公式ツイッターは「今後の『ドラゴンボール』シリーズのブルマ役についてご報告です。TV『ドラゴンボール超』では、2月18日放送予定の第128話にご生前の鶴ひろみさんに演じて頂いたブルマが登場いたします。今後は後任として久川綾さんにブルマ役を演じて頂くこととなりました。今後とも宜しくお願いいたします」とつづった。

 ブルマやテレビアニメ「アンパンマン」のドキンちゃん役などの声優を務めていた鶴さんは、昨年11月16日に首都高速上の車から意識不明の状態で見つかり、大動脈解離のため急逝した。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)