YOSHIKI、4月にX JAPAN復活10周年ライブでドラム完全復活へ

2018年3月8日20時28分  スポーツ報知
  • YOSHIKI

 X JAPANのYOSHIKIが8日、ニコニコ生放送の「YOSHIKI CHANNEL」に生出演。4月10、11日にZeppダイバーシティ東京で再結成10周年記念ライブを行い、ドラムプレーを完全復活させることを発表した。

 ドラム演奏は昨年5月の頸椎(けいつい)人工椎間板置き換え手術後は封印し、大みそかのNHK紅白歌合戦で「紅」の1曲のみ解禁していた。都内でのライブハウス公演は08年大みそかの赤坂BLITZ以来、約9年半ぶり。YOSHIKIは「体的には不安はあります。(首の状態は)元には戻らないし、ヘッドバンギングはできないけど、できる範囲でやりたい」と意気込みを語った。

 4月14、21日には米国で大型野外フェス「コーチェラ・フェスティバル」への出演を控える。「X JAPAN LIVE 2018 アメリカフェス出演直前 PREMIUM GIGS ~YOSHIKI復活の夜~」と題したプレミアムライブで、「2~3時間のステージをこなせなければ、フルステージをやるべきだとなった」と経緯を説明した。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ