劇団EXILEの青柳翔、WOWOWドラマ「食い逃げキラー」主演 犯人捕まえるため「本当に走らされた」

2018年3月13日16時56分  スポーツ報知
  • WOWOWの「ドラマW 食い逃げキラー」に主演する劇団EXILEの青柳翔

 劇団EXILEの青柳翔(32)が、13日、東京・赤坂のWOWOW本社で同局の主演ドラマ「ドラマW 食い逃げキラー」(21日・後8時)のPR会見に出席した。

 同局の第10回シナリオ大賞(16年)のドラマ化。とある街のファミリーレストランで、ひょんなことから食い逃げ犯を捕まえる「食い逃げキラー」として雇われた元陸上選手の男の成長を描くコメディー。

 WOWOWのドラマは初主演で「プレッシャーもあったけど、無事に撮影を終えることができました」とホッとした様子。全速力で走るシーンが満載で「役柄で走る量が多いのかなと思っていましたが、本当に走らされたなと。海に飛び込むシーンがあって大変でした」と振り返った。共演は松本穂香(21)、浅香航大(25)ら。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ