デヴィ夫人が滝つぼダイブ「イッテQ!」視聴率は17・5% 前週特番から2ポイントアップ

2018年4月9日10時4分  スポーツ報知
  • デヴィ夫人

 8日放送の日本テレビ系「世界の果てまでイッテQ!」(日曜・後7時58分)の平均視聴率が17・5%を記録したことが9日、分かった。

 前週1日放送の特番「DASHでイッテQ!行列のできるしゃべくり日テレ系人気番組NO.1決定戦」(後7時)で記録した15・5%から2ポイントアップした。

 「イッテQ!」は昨年2月5日の「イモトWT99か国の軌跡―」が22・5%と、2010年2月21日放送回で記録した22・6%に続く番組史上2位の数字を記録。同12日の「祝10周年 イモトWT(ワールドツアー)に草刈正雄がやって来た!2時間SP」も22・6%を記録するなど、日曜夜の激戦区で安定した視聴率を誇っている。

 今回は人気企画「珍獣ハンターイモトワールドツアー」で中米のベリーズへ。世界7大水中景観にも選ばれたベリーズ海の絶景、ブルーホールに潜入した。「カレンダープロジェクト3月編」ではデヴィ夫人(78)と出川哲朗(54)がジャマイカに渡り、そろって高さ7メートルの飛び込み台から滝つぼにダイビングするなど珍道中を繰り広げた。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ