読売テレビが働く女性の「あるある!」歌動画「おんなのうた」第2弾を発表

2018年4月16日16時58分  スポーツ報知

 読売テレビは16日、働く女性のリアルな日常を歌った1分間の歌動画「おんなのうた」の第2弾「たんかぶ LOVE」を発表した。

 きゃしゃで小食な女性たちが“美徳”とされがちな現代で、男性からの視線だけでなく、女性同士の相互監視の目を感じながらダイエットしているものの、パスタやパン、ラーメンや牛丼などガッツリしたものを食べたくなる時だってある―。そんな女性たちの本音を歌にした。

 PVには、SNSを中心に展開し、若い女性に人気の女性向け動画メディア「C CHANNEL」とコラボし、勝又美蘭、みわんちゅ、岡瑞樹の人気クリッパー3人が、炭水化物をおいしそうに食べる様子を撮影。勝又は「食べることが好きなのでとにかく食べる!という撮影はとっても楽しかったです! おいしいご飯を食べて笑顔いっぱいの撮影になりました!」と炭水化物愛を爆発させていた。

 この日から公式ホームページやSNS、YouTubeで公開されるほか、読売テレビ「おんなのうた」(深夜0時54分ごろ、変更あり、関西ローカル)や同局の無料見逃し配信サービス「ytvMyDo!」でも配信予定。

 同企画は、働く女性の「あるある!」という日常生活の悲哀を歌にしたもので、第1弾「今日もゴミが出せなかったのうた」は、3月の配信と放送開始以降、「朝時間なくてバタバタするの分かるわ~」、「面白すぎる」などと女性を中心に共感を呼び、さまざまな形で計8万人以上に視聴された。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)