「バカキャラを作っていた」すみれが梅沢富美男に衝撃告白 嫌いだった父・石田純一への思い激白

2018年4月16日18時30分  スポーツ報知
  • 衝撃告白をした、すみれ(左、中央は京子スペクター、右は池田美優)(C)フジテレビ
  • ゲストにスバッと切り込む梅沢富美男(左は阿部哲子アナ)(C)フジテレビ

 俳優でタレントの梅沢富美男(67)が楽屋で聞いたうわさ話を直接本人に聞いて確かめるフジテレビのバラエティー「梅沢富美男がズバッと聞きます!」(水曜・後10時)が、18日からレギュラー化(初回は2時間SPで後9時より放送)されスタートする。収録を終えた梅沢が、ゲストへの“ぶっちゃけ質問”や抱負を語った。

 レギュラーで冠番組を持ちMCをするのは初めてという梅沢。初めは出来るか不安だったというが、「僕は幸い舞台の役者なので、テレビ業界の人たちとの交流が少ないから友達感覚ってこともないし、個人事務所なので他の人が遠慮するようなこともズバズバ聞けるかなって」と、引き受けた理由を話す。

 収録では「(今回は)自分が聞く方なので、どこまで聞いてよいか神経使いましたね」としつつも、「いきなり(ズバッと)聞くのは良くないと思うんですよね。いろんなお話をして引き出しを用意しておいて、そこから引き出すっていうのが聞き上手になるコツだと思います」と語った。

 この日の放送では、2016年に日本での芸能活動を突然休止した女優・すみれ(27)がスタジオ出演。ロサンゼルスでの生活に密着するほか、日本でバラエティーに出ていた時には「心から笑っていたことは一度もない」「バカキャラを作っていた」といった衝撃告白も。なぜそんなことをしていたのか、梅沢が直球で斬り込む。

 さらに両親の離婚原因を作ったことから小さい頃は本当に嫌いだった父・石田純一(64)への思いを激白。これを受けて石田も理子夫人(42)と出演し、娘への思いを熱く語る。

 すみれは、今月、24歳年下の女優・飯村貴子(19)と再婚した異母兄のいしだ壱成(43)についても話題に。梅沢は「いやあ、(24歳年下と結婚)してみたいですね。私はストライクゾーン、本当に広いですから。多少のショートボールも捕れますから。(でも)上は勘弁して欲しいな」と語っていた。

 ほかにも、女優の高畑淳子(63)が出演。長男で俳優(現在は休止中)の高畑裕太(24)が昨年、強姦(ごうかん)致傷容疑で逮捕(後に示談成立、不起訴)された騒動の当時の胸中を振り返るほか、今は息子が遺品整理業のアルバイトをしていると告白。「俳優として大好きだった」という梅沢がある一言を紹介すると、高畑は号泣する。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
芸能
今日のスポーツ報知(東京版)