藤田富、「変身に期待して」仮面ライダー初の風、振動、水、4D上映

2018年5月15日19時54分  スポーツ報知
  • 舞台あいさつに登壇した谷口賢志(左)と藤田富

 俳優の藤田富(とむ、26)が15日、都内で主演映画「仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判」(19日公開、石田秀範監督)4D完成披露試写会に登壇した。

 本作は2016年から「Amazonプライムビデオ」で配信されていたが、この日は仮面ライダーシリーズで初の4D上映となった。3Dの飛び出す映像に加え、風や振動、水などが体感できる仕組みで、仮面ライダーアマゾンオメガ役の藤田は「4Dの臨場感を楽しんでいただきつつ、変身に期待して欲しい」と意気込んだ。

 一方、仮面ライダーアマゾンアルファ役の谷口賢志(40)は劇中衣装で登場。シャツ1枚だけ羽織り、胸元がはだけていたが、「乳首を出しながら舞台あいさつするなんて伝説が作れた」とニヤリ。しかし、その格好のまま4Dを体験すると冷気が体に直接かかり、「冷たい!」と大絶叫。「みなさん、絶対裸で来ないで下さい。すごく冷たいので」と呼びかけ、会場を笑わせた。

 この他に武田玲奈(20)、東亜優(27)、三浦孝太(34)、宮原華音(22)が出席した。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)