チュート徳井、熱愛報道後も「アローン会」は退会せず…井上公造氏が解説

2018年5月16日13時49分  スポーツ報知
  • チュートリアル・徳井義実

 芸能リポーターの井上公造氏(61)が16日放送の日本テレビ系「スッキリ」に出演し、18歳差の熱愛報道があったお笑いコンビ・チュートリアルの徳井義実(43)について解説した。

 徳井は10日発売の女性セブンで、音楽ユニット「チャラン・ポ・ランタン」のボーカル・もも(25)の“自宅デート”を報じられた。名誉会長・明石家さんま(62)、会長・今田耕司(52)、部長・岡村隆史(47)ら独身芸能人たちで結成している「アローン会」に所属しているが、岡村が自身のラジオ番組「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」(木曜・深夜1時)で、徳井から「ご迷惑をお掛けしてすいません」というLINEが来たけど、まだ退会届は出ていないと伝えた。

 井上氏は「送っていったんですよ。泊まってはいない」と“自宅デート”の様子を説明し、「2人の間には温度差がある。彼女は徳井君のことが大好きだけど、徳井君はまだそこまでいたっていない」と取材結果を明かした。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)