虹のコンキスタドールに最年少14歳・山本梨唯が新加入 12人体制で結成5周年へ始動

2018年5月18日19時36分  スポーツ報知
  • EXシアター六本木で単独ライブを行ったアイドルグループ「虹のコンキスタドール」

 アイドルグループ「虹のコンキスタドール」が18日、東京・EXシアター六本木で単独ライブ「虹の大三角形 in 東京~The story of Rainbow~」を行った。

 今回のライブから最年少14歳の新メンバー・山本梨唯(りお)が新加入。「特技はドラムです。これから虹コンの新メンバーとして精いっぱい頑張っていくので応援よろしくお願いいたします」と初々しく自己紹介した。

 リーダーの的場華鈴(17)は「これからは12人体制でこの夏からみんなで一緒に走っていきたいと思っています」と気合十分。ステージでは新曲「ずっとサマーで恋してる」(9月12日発売)を初披露するなど、17曲で約1200人を沸かせた。

 7月で結成5周年イヤーに突入する虹コンは、記念プロジェクトの始動を発表した。12月12日にベストアルバム(タイトル未定)を発売し、収録曲は全アイドルファン投票で決定する。さらに、札幌や沖縄など全国7大都市を巡る「冬のレインボーツアー」、5周年イヤー突入記念イベントの開催などが決まった。詳細は後日発表される。

 虹コンは声優、イラストレーター、振付師などに挑むアイドルを育成する「つくドル!プロジェクト」で2014年に結成され、昨年4月にメジャーデビュー。先月18日に発売したダブルA面DVDシングル「トライアングル・ドリーマー/心臓にメロディー」が、オリコン週間ランキング1位を獲得するなど人気を集めている。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)