中瀬ゆかりさん、男性作家には「席にこだわりを持つ人がたくさんいた」

2018年6月14日17時55分  スポーツ報知
  • 中瀬ゆかりさん

 新潮社出版部長・中瀬ゆかりさん(53)が14日放送のTOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜・後5時)に生出演した。

 番組では、1981年に亡くなった作家・向田邦子さんが銀座の老舗喫茶「ブリッヂ」で指定席にしていた場所に座りたがるファンが今でもたくさんいるという話題を取り扱った。

 中瀬さんは「結構作家って指定席が好き」といい、たとえ話として米有名作家のアーネスト・ヘミングウェイも行きつけのバーの同じ席でカクテル「ダイキリ」を飲んでいたと解説した。

 「向田さんは女性だけど、男性作家の方が席にこだわりを持つ人が多いですね」と中瀬さん。「壁に背を向けて入り口が見える場所じゃなきゃだめだとか、逆に顔が見えないような場所じゃなきゃだめだとか、結構特徴がありました」と振り返った。

芸能
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ