【2017年】プロスポーツ大賞

  • 圧倒的な成績で報知プロスポーツ大賞に輝いた菅野

 報知新聞社制定「2017報知プロスポーツ大賞」の受賞者が5日、決定し、巨人・菅野智之投手(28)、ゴルフ・松山英樹(25)=LEXUS=らが栄冠に輝いた。今季17勝5敗、防御率1・59の菅野は、沢村賞などの表彰を合わせて「8冠」となった。松山とは14年のスポーツ報知正月対談で出会って以来親交が深く、今年はともに世界の舞台で活躍。同時受賞を励みに、さらなる高みを目指す決意を示した。

◆2017年プロスポーツ大賞受賞者
部門 受賞者 所属 年齢 受賞回数
野球(セ・リーグ) 菅野智之 巨人 28 2
野球(パ・リーグ) デニス・サファテ ソフトバンク 36
男子ゴルフ 松山英樹 LEXUS 25 2
女子ゴルフ 鈴木愛 セールスフォース 23
ボクシング 村田諒太 帝拳 31
特別功労賞 内山高志 - 38
特別賞 桐生祥秀 東洋大 21
フレッシュ賞 村上茉愛 日体大 21
  • 楽天SocialNewsに投稿!
今日のスポーツ報知(東京版)