アスカが凱旋勝利、宝城カイリのWWE入団発表…日本公演全試合結果

2017年6月30日21時48分  スポーツ報知
  • WWE Live Tokyo

 ◆WWE Live Tokyo(30日、東京・両国国技館)

 世界最大のプロレス団体、WWE(ワールド・レスリング・エンターテインメント)が30日、東京・両国国技館で日本公演を行い、日本からWWE入りを果たした、元プロレスリング・ノアのヒデオ・イタミ(KENTA、36)、元ドラゴンゲートのアキラ・トザワ(戸澤陽、31)、NEO女子プロレスのアスカ(華名、35)が凱旋帰国した。

 第1試合前に、日本の女子プロレス団体スターダムで活躍した宝城カイリ(28)がビデオメッセージで登場。新しいリングネーム「カイリ・セイン」としてWWEと契約したことを発表した。

 カイリ「私、カイリ・セインはこの度NXTのスーパースターになりました。私は今週からフロリダ州オーランドのWWEパフォーマンスセンターで練習していまして、今、沢山のスーパースター達と充実した日々を過ごしています。私は来月行われますWWE女子トーナメント『メイ・ヤング・クラシック』に日本代表として参戦することが決まりました」

 ◆日本公演初日全試合結果。

 1、時間無制限1本勝負

 ○クリス・ジェリコ(11分10秒、ウォールズ・オブ・ジェリコ)ヒデオ・イタミ●

 2、時間無制限1本勝負

 ○タイタス・オニール(1分21秒、クラッシュ・オブ・タイタス→エビ固め)ボー・ダラス●

 ※クラッシュ・オブ・タイタス

 3、WWEクルーザー級選手権試合~トリプルスレットマッチ(時間無制限1本勝負)

 <王者>○ネヴィル(9分53秒、片エビ固め)オースチン・エイリース●、アキラ・トザワ<挑戦者>

 ※アキラ・トザワのダイビング・セントーンから。第4代王者が防衛に成功

 4、ロウタッグ選手権試合(時間無制限1本勝負)

 <王者組>○シェイマス、セザーロ(9分9秒、ブローグキック→片エビ固め)ヒース・スレーター、ライノ●<挑戦者組>

 ※第60代王者組が防衛に成功

 5、時間無制限1本勝負

 セス・ロリンズ、○ディーン・アンブローズ(18分3秒、ダーティディーズ→片エビ固め)サモア・ジョー、ザ・ミズ● withマリース

 6、時間無制限1本勝負

 ベイリー、サーシャ・バンクス、○アスカ(11分37秒、アスカロック)アレクサ・ブリス、ナイア・ジャックス、エマ●

 7、時間無制限1本勝負

 ○フィン・ベイラー(14分0秒、クー・デ・グラ→片エビ固め)カール・アンダーソン●withルーク・ギャローズ

 8、時間無制限1本勝負

 ○ロマン・レインズ(14分11秒、スピアー→片エビ固め)ブレイ・ワイアット●

 観衆6069人。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
格闘技
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ