【UFC】岡見勇信、失神負けで6年ぶりメイン飾れず

2017年9月23日13時55分  スポーツ報知
  • サン・プル-(中央)に締め落とされ失神した岡見
  • サン・プルーのヴォンフルーチョークに失神した岡見(Photo by Josh Hedges/Zuffa LLC/Zuffa LLC via Getty Images)

 ◆UFCファイトナイト・ジャパン ▽ライトヘビー級5分5回戦 ○オヴィンス・サン・プルー(1回1分50秒 ヴォンフルーチョーク=変形肩固め)岡見勇信●(23日・さいたまスーパーアリーナ)

 マウリシオ“ショーグン”フア(35)=ブラジル=の負傷欠場で6日前に出場が決まった岡見勇信(36)=和術慧舟會東京本部=は、オヴィンス・サン・プルー(34)=米国=とメインイベントで対戦するも、1回失神負けを喫し、約4年ぶりのオクタゴン復帰戦を飾ることが出来なかった。

 岡見は開始と同時にタックルを仕掛けるががぶられると、変則的な肩固め(ヴォンフルーチョーク)を決められ失神負けを喫した。

 2013年9月以来4年ぶりのUFC復帰戦は、2011年8月のアンデウソン・シウバ=ブラジル=とのタイトルマッチ(ブラジル、TKO負け)以来6年ぶりのメーンイベント登場だったが、無残な結末となった。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
格闘技
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ