棚橋弘至、ひざ負傷で7日からタッグシリーズ全戦欠場

2017年12月7日17時35分  スポーツ報知
  • 棚橋弘至

 新日本プロレスは7日、公式サイトで棚橋弘至(41)が右ひざを負傷し、同日の「鉄拳Presents WORLD TAG LEAGUE 2017」山口大会から11日の福岡大会の残りのシリーズ全戦欠場を発表した。

 公式サイトは「お詫びとお知らせ」とし「試合を楽しみにされていた方には、大変申し訳ございません」と突然の欠場を謝罪。棚橋について「詳しい症状は現在のところ不明。今後に関しては、病院での検査結果を見て判断していく」と発表。この日の対戦カードの変更も合わせて発表した。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
格闘技
今日のスポーツ報知(東京版)