オカダ・カズチカ、「CHAOS」にジェイ・ホワイト加入を発表

2018年1月6日18時49分  スポーツ報知
  • オカダ・カズチカ(右)とジェイ・ホワイト

 新日本プロレスのIWGPヘビー級王者オカダ・カズチカ(30)が6日、都内の新日本事務所で会見した。

 オカダは、自身のユニット「CHAOS(ケイオス)」にジェイ・ホワイト(25)が加入したことを明らかにした。会見にホワイトが登場し「オレが2代目のIWGP・USヘビー級王者になる」と宣言し、ケニー・オメガ(34)が保持するIWGP・US王座をターゲットにすることを表明した。

 今回の「CHAOS」加入は、ホワイトが、5日の後楽園ホール大会でオメガから誘われた「BULLET CLUB」入りを拒否。このアクションを見たオカダが「ケニーとやりたそうだったんで、だったら来いよ」と声をかけたことから実現した。

 「BULLET CLUB」加入を拒否したことについてホワイトは「あのクラブはケニー・オメガのもの。あそこでは彼のいいなりになってしまう」と自身の思いを明かした。その上で「ケニーを破壊して自分が上に立つ」とIWGP・US王座のベルト奪取に強い意欲を示した。

 一方でホワイトは、オカダにも「ある日、もしかしたらあなたのベルトを狙っていくかもしれない」と警告。これにオカダは「全然ありだと思っています。それが早いことを祈ってますし、そういう素晴らしい戦いをみなさんにお見せしたい」と同門対決を歓迎していた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
格闘技
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ