仮面女子・川村虹花、プロデビュー戦へ「絶対に勝ってみせます」

2018年3月9日18時9分  スポーツ報知
  • 計量をパスした仮面女子の川村虹花
  • 「DEEP JEWELS 19」で対戦する仮面女子・川村虹花(右)と古瀬美月

 10日に新宿FACEで開催する、日本で唯一の女子総合格闘技団体「DEEP JEWELS 19」の前日計量が東京都内で行われ、最強の地下アイドル・仮面女子の川村虹花(22)=アリス十番=がプロデビュー戦へ計量をパスした。

 特別ルールで行われた格闘技デビュー戦を判定で勝利した川村は48・00キロでパス。完全プロルールで行われる2戦目に挑む。「2戦目で、プロデビュー戦なんですけども絶対に勝ってみせます。自信あります」とコメントした。

 ◆川村 虹花(かわむら・ななか) 1995年12月26日、神奈川生まれ。22歳。身長158センチ、スリーサイズはB80(Cカップ)・W59・H80。最強の地下アイドル・仮面女子を構成する4ユニットの最上位「アリス十番」メンバー。2012年10月にスチームガールズとしてデビューし、13年8月、アリス十番に昇格。14年2月に仮面女子としての活動を開始した。17年9月21日にプロレス団体・DDTプロレスリング「ガンバレ☆プロレス」からデビュー。同12月3日には女子総合格闘技「DEEP JEWELS」からもデビューした。

格闘技
今日のスポーツ報知(東京版)
報知ブログ(最新更新分)一覧へ