オートレースのレジェンド75歳・谷口がラストラン…8着で現役生活に別れ

2017年3月7日16時36分  スポーツ報知

 ◆浜松オート最終日第4R(7日)

 公営競技の最年長勝利記録(73歳280日)を持つ、オートレーサーの谷口武彦(浜松)が6日、ラストランを迎えた。浜松オート最終日の第4Rに出走。75歳99日という年齢を感じさせない走りを見せたが、8着で現役生活に別れを告げた。

 1941年11月23日、静岡県出身。66年5月、4期生としてデビュー。通算1着回数は627回。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
オート
今日のスポーツ報知(東京版)