オート森且行が大井競馬場でトークショー&プレゼンターで登場

2017年10月5日21時58分  スポーツ報知

 オートレーサーで元SMAPの森且行(43)が5日、大井競馬場でトークショーを行った。開門から場所取りのファンが出るなど、約500人の観客が詰めかけた。

 森は「20歳の頃から大井に通っています。宅配で専門誌を取っているんですよ。最近はネット投票も利用しています」という、筋金入りの南関ファン。

 この日のメインレース、レディスプレリュード・交流G2の予想を聞かれると、「南関の馬に勝ってほしいいんですけど…」と言いながらも、当てにいくと宣言。アンジュデジールを本命として馬連などの予想を披露したが、3着に敗れ、残念ながら的中とはならなかった。

 その後、プレゼンターとして表彰式に登場すると、黄色い声援が飛んでいた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
オート
報知ブログ(最新更新分)一覧へ
今日のスポーツ報知(東京版)