【江戸川大賞】土屋智則がG1初優勝…3連単23880円の大波乱決着

2017年6月8日17時28分  スポーツ報知
  • 江戸川大賞で優勝し、大関・高安から花束で祝福された土屋智典(左)

 8日に行われた、「開設62周年記念 G1江戸川大賞」の優勝戦で、2号艇の土屋智則(=群馬支部、32歳=)が12のトップスタートからまくり、通算19回目にして、江戸川2節連続、G1では初となる優勝を手にした。

 2着には1M鋭くまくり差したものの、惜しくも届かなかった3号艇の山田康二(佐賀)が、3着には道中逆転した6号艇の地元・若林将が入り、3連単は23880円と大波乱の決着になった。なお、圧倒的人気を集めた1号艇の平尾 崇典(岡山)は、スタートがおくれ5着に敗れた。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
ボート
今日のスポーツ報知(東京版)