桐生順平、複勝率トップの48号機ゲット!SG「オーシャンカップ」エンジン抽選

2017年7月11日17時58分  スポーツ報知
  • お目当ての48号機を引き当てた桐生順平 

 ボートレースまるがめで12日から17日までの6日間、第22回SG「オーシャンカップ」が開催される。11日の前検で行われたエンジン抽選で、Wエース機の一つで、複勝率トップの48号機を「残り福」で桐生順平(30)=埼玉支部=がゲット。もう1つのエース機18号機は、岡村仁(33)=大阪支部=が引き当てた。

 最後の最後までお宝は眠っていた。「48」は誰にも引かれないまま、抽選は茅原悠紀(30)=岡山支部=と桐生の2人を残すだけに。抽選器を回す順番はあらかじめ決められており、桐生が抽選順のラストだった。この状況で気持ちが高ぶったのは自力ゲットが可能な茅原。気合を込めて抽選器を回したが「あぁ~~~~…!」と、係員にエンジン番号を読み上げられる前に悲痛な叫び声を上げた。茅原が手にしたのは、実績的には中堅の域を出ない1号機だった。

 もちろん桐生は満面の笑みで抽選器を回して「48」をゲット。意気揚々と席に戻り、石野貴之(35)=大阪支部=らと談笑した。その石野は、オーシャンカップ3連覇がかかる今シリーズ注目の1人。実績十分の43号機を引いて「お、43!?」とニコニコ顔だった。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
ボート
今日のスポーツ報知(東京版)