【住之江ボート】賞金ランク首位の石野貴之がフライングに散る

2017年9月6日16時59分  スポーツ報知

 賞金ランクトップを走っている石野貴之(35)=大阪=が6日、ボートレース住之江で開催中のG1「第45回高松宮記念特別競走」の初日2Rでフライングに散った。同レースは4人がFを切る波乱となった。

 石野は3コースからまくったが、コンマ04の勇み足。現在、あっせんが入っている蒲郡・ダイヤモンドカップ(11月4~9日)を走った後、30日間の休みに入るため、下関・チャレンジカップ(11月21~26日)には出場できない。

 また、ファン投票で2日目12Rのドリーム戦「ジャンピー特選」の1号艇に選出されていたが、フライングのため賞典除外に。2号艇だった峰竜太が1号艇に繰り上がった。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
ボート
今日のスポーツ報知(東京版)