ボートレース、服部幸男が全場制覇「意識してました。ホッとしてます」

2017年11月3日21時17分  スポーツ報知
  • 服部幸男

  3日に行われたボートレースまるがめの12R優勝戦で、服部幸男(46)=静岡支部=が逃げ切り、史上19人目となる24場制覇を達成した。デビューから29年目での偉業に服部は、「みんなから言われるので、意識してました。ホッとしてます」と、喜びを口にした。

 ◇服部幸男(はっとり・ゆきお)1971年1月5日生まれ、1989年5月に浜名湖でデビュー。92年には史上最年少の21歳でSG全日本選手権(現ボートレースダービー、平和島)を制覇するなど、若くしてボートレース界のトップ選手となった。

  • 楽天SocialNewsに投稿!
ボート
報知ブログ(最新更新分)一覧へ
今日のスポーツ報知(東京版)